外出自由猫さんでも、ある日突然帰って来なくなることもありますが、
完全室内飼いでも、開いている窓やベランダから落ちたり、
ドアの隙間から外に出てしまったり、
ねことの生活は油断がなりません。

さて、それでは、にゃんこが行方不明(迷子?)になってしまったら。。。
σ(^^;たちに出来ることはどんなことがあるのでしょうか

■保健所へ連絡
かなり早いうちに連絡したほうがいいと言えます。
ねこには、犬のように拘留期間がなく、即日処分のところがほとんどだと聞きます。自分の住んでいる管轄の保健所のほか、近隣の保健所にも問い合わせてみましょう。
保健所の所在は、タウンページや、インターネットでも調べることができます。
感染症情報センターでは、「地域保健」-->「全国の保健所一覧」を公開されています。他に、地方自治体のHPからも探せます。
■暗闇を探す
昼間は誰にもわからないところでじっとしているかもしれませんが、暗くなるとおずおず出てくることも。
最初のうちはそんなに遠くへは行っていないはずです。根気強く名前を呼んで探します。 暗くて狭くてしめったところが落ち着くのでは、と思います。
■交番への連絡
保護してくれた人がいれば、 交番に届け出てくれているかも。
また、動物愛護団体をタウンページで探してみましょう。保護されているかも知れません。
日本全国動物愛護関連サイト集でも動物愛護団体の情報が入手できます。
■ペットショップ・動物病院
ねこ好きや飼い主さんたちがたくさん集まる場所です。なにか情報が入っているかも知れません。
また、貼り紙を貼らせて貰えるよう、お願いしてみましょう。
■チラシを作ってポスティング
ねこちゃんの特徴を書いたり、写真を載せるといいと思います。ご近所のポストに直接投げ込みましょう。また、謝礼を書いておくと反応がチガウとか。
いたずら電話が心配なときは、PHSや携帯へ契約して、そちらを連絡用に使うのも良いかも知れません。
なお、よくみかけますが、電柱などに貼り紙をするのは地域によっては違反の場合があり自治体に確認してからの方がいいようです。
■トイレの砂やマタタビを撒く
いつも使っていたトイレの砂をビニールの袋に入れ、一カ所に穴を開けてすこしずつ撒いて行きます。また、マタタビが好きな子ならマタタビを撒いても。
ただし、他のにゃんこさんも集まる可能性があります。
■スーパーや銀行の消費者コーナー
売ります・買います、というコーナーなどは、意外とたくさんの人が見ています。ご近所に住む方の目に留まりやすい場所です。
他にも郵便局や公園の伝言板スペースなども。
■ねこ雑誌・地方誌への掲載
地方誌はちょっとお金がかかるかも知れません。
ねこ雑誌も掲載するコーナーによっては無料と有料と分かれるでしょうか。
■HPへの掲載

ご自分のHPや、協力してくれる方がいれば依頼してみましょう。アクセス数の多い里親探しのHPなどに書き込むのも効果があるかも知れません。ただし、管理人さんに了承を得るのを忘れずに。
また、ニフティなどの大手のパソ通では、BBSに載せると反応があることも。
#おともだちのはやさかさんが「迷い猫.NET」を開設されました。地域ごとに情報交換の掲示板が用意されており、画像も貼りつけることができます。--> ココ


どなたかに保護されていたり、自分でひょっこり帰ってきたり、
その場合には胸をなでおろし、すぐに動物病院へいって
健康診断をうけましょう。

大変なのは、自分でにゃんこの隠れている場所を見つけたときです。
にゃんこさんは、おびえて出てこない場合もあるので
好きなものを持って探しに行くことをお勧めします。
フードや普段から興味を引いていたものなどです。

にゃんこを刺激しないように、やさしく何度も呼んであげましょう。
場合によっては、保健所で使う捕獲箱も用意した方が
良い場合もありますので、ご検討ください。

ちなみに、わが家では、いざというときのために、
3にゃんにカラーと迷子札をつけています。
保護された場合には、連絡をいただける可能性が
あがると思うからです^^;

オススメ本
うちの猫が帰ってきた
毎日新聞社発行 ISBN4-620-31623-7

【詳しくみる】
著者◎丸山比朗、
装偵◎野村道子
発行者◎仁科邦男。1400円+TAX
2003.3.15第1刷

毎日新聞社
千代田区一ツ橋1-1-1
TEL03-3212-3257


☆いなくなったねこが帰ってきたノンフィクション10話。
どれもこれもねこが帰ってくるというお話なので
いなくなってしまった猫を待っているあなたに
きっと勇気をくれるはず。
帰りを待っている人たちがどんなにねこを愛しているかが
とてもよく伝わってきます。。
家出猫の探し方
イースト・プレス発行 ISBN4-87257-090-1C0095

【詳しくみる】
著者◎白澤実。1,200円+TAX
1997.8.7第1刷

株式会社イースト・プレス
文京区水道2-10-10 小椋ビル
TEL03-5395-5971

☆ペット探偵の白澤さんが、にゃんこが迷子になってしまったときの探し方を伝授。とっても参考になります。

>>Back >>Next >>>Home